本学会について

日本放射線化学会は,放射線化学に関する物理・化学およびその他の分野の研究者相互の連絡をはかり,放射線化学の基礎的ならびに応用的研究の発展に寄与するため,会誌等の発行・放射線化学討論会・応用放射線化学シンポジウム・放射線化学セミナー等の研究会の開催などの活動を行っております。「放射線化学」は,年2回発行される学会誌であり,放射線化学の基礎から応用技術に関する幅広い解説・トピックス・ニュース記事から構成されております。その内容は,大学・国立研究所・企業の方から高い評価を受けております。

【会則】 日本放射線化学会・会則(PDF)